ホワイト377の副作用って?ハイドロキノンとの効果の違いは?

ドクターシーラボのホワイト377は危険なの?

美白成分の中でも、ホワイト377と呼ばれる成分が最近注目を集めています。
ホワイト377とはブライトニング成分で、ヨーロッパアカマツに含まれる、ポリフェノールの成分を元に作られました。
敏感肌の方でも、原料が植物由来ということで刺激が少なく、副作用の心配のない安全な成分なのです。

ドクターシーラボの、ホワイト377を配合した商品は3種類あります。
まずは、「スーパーホワイトニング377」という商品です。
このスーパーホワイト377が、国内で初めてホワイト377を取り入れた美白化粧品なのです。
スーパーホワイト377には、ホワイト377の他に、赤ワインに含まれるポリフェノールの一種であるレスベラトロール、フランス海岸松の樹皮から抽出したピクノジェノールという3種類のポリフェノールを配合しています。
レスベラトロールは、ホワイト377との相乗効果でさらに高いブライトニング効果を、
ピクノジェノールは、約40種類のポリフェノールでさまざまな美容効果を得ることが出来ます。
次に、「スーパーホワイト377EX」という商品があります。
ホワイト377を、「スーパーホワイト377」に比べて200%増量しており、より効果を実感できる商品となっています。
ビタミンP と、VKアイクリア成分が目元の透明感を高めます。それにより、肌のトーンを明るく整え、お肌を若々しい印象にします。
最後が、「スーパーホワイト377ウルトラ」という商品。
「スーパーホワイト377EX」の、さらに150%もホワイト377を増量して配合しています。これは、ホワイト377配合製品の中でも国内最高濃度です。
さらに、無着色、無香料、無鉱物油、パラベンフリーと、安心、安全の成分です。
パワーアップしたブライトニング効果を持ちつつ、肌への刺激は少ないため、毎日使っても心配いりません。使い続けるごとに、お肌に透明感を与えます。
スーパーホワイト377ウルトラは、より早く、より本格的な美白を追及した商品なのです。